耳の冷えを改善するためには

寒い日が来るたびに頭痛に悩まされるのは困りものですね。冷え症が原因の頭痛を改善するためにできることをご紹介していきましょう。

頭痛の原因が冷えである場合、血管内の血流が滞っていることが問題ですので血流を改善することが必要です。そのためには、トラブルがある場所を温めるのが早道です。

前述のように、頭痛の原因になる血流の滞りを招きやすい首、肩、耳をよく温めましょう。温めるには蒸しタオルを使うのが有効です。外出時などにこまめに温めるには使い捨てカイロなども手軽ですが、蒸しタオルは即効性だけでなく自然治癒力を高めてくれるという効果があります。民間療法には古くから、コンニャクを茹でて温めたものをタオルで包んで温湿布をするという方法があります。冷えた箇所を芯から温めるには、この方法が効果的です。

しかし、実践した方はお気づきになるかもしれませんが、蒸しタオルは外した後からお肌が乾燥する可能性があります。蒸気と共にお肌の水分が蒸発してしまうからです。蒸しタオルのケアのあとは、保湿ケアも忘れないようにしましょう。

マッサージで血行を良くするのもよい方法です。特に耳にはツボが集中していますので、耳のマッサージをしてみましょう。耳全体をあまり強すぎず、気持ちよいと感じる強さでもみほぐすだけです。数分続けるだけで、顔から頭全体が温まって血行が良くなるのを感じられることでしょう。

蒸しタオルやマッサージのケアをしたら、お出かけの時にイヤーマフをすれば万全です。イヤーマフはデザインも豊富でちょっとしたアクセサリー的な効果もあるので、付けると気分が盛り上がることうけあいです。ふわふわとした感触が耳に当たることでリラックス効果もありますよ。